無料プレゼント

今後、円安ドル高、そして日本だけではなく世界的にインフレとなっていくとすれば、リスク分散の上でも、米ドル建て資産を持つことは有力な運用方法となるでしょう。

その根拠として、アメリカ経済の好調さが上げられます。
移民の受け入れ等によるコンスタントな人口増加、IT・バイオなど先端分野を中心とするニューエコノミーの台頭、そしてシェールガス革命など様々な要因が絡み合い、雇用回復・インフレ・金利上昇を伴いつつ、米ドル世界最強通貨の時代はしばらく続くと思われます。

そこで有力なのが、米ドル建て資産としてのアメリカの不動産です。
サブプライムショック・リーマンショックで住宅価格は一時的に下落しましたが、すでに底打ち反転し、特に東西の海岸沿いでは、2012年の夏ごろから大きく価格が上昇しています。
さらに2050年には人口が4億人を超えるという予測も出ており、住宅需要、そして住宅価格も堅調に推移すると考えられます。

イメージ

アメリカは中古不動産の流通市場が整備されており、土地建物ともに外国人(日本人)でも所有権を持てる非常にオープンなマーケットです。
また、日本人でも現地の銀行で住宅ローン(ノンリコースローン)を組むことによって自己資金を抑え、レバレッジを効かせることもできます。

たとえば10年で2倍といったキャピタルゲインを狙える物件もあれば、数百万円で利回り10%超を狙える物件もあるなど、投資家の期待や予算に応じてエリアを使い分けることができます。
そして円安になれば為替差益という、ダブル・トリプルのメリットがあります。

ただし当然ですが、魅力だけではなく、リスクも理解し事前に想定しておく必要があります。
日本にはない制度がありますし、立地に対する見方や管理運営のコツも異なりますから、買う前に知っておかなければなりません。

そして最も重要なのは、購入・管理・売却までサポートしてくれる、信頼できる現地のパートナーです。
そこで今回、カリフォルニア州・オレンジカウンティ在住の日本人不動産エージェント、ロバーツ真紀子氏の来日に合わせ、セミナーが実現しました。
ロバーツ真紀子氏は、午堂登紀雄氏のアメリカでの不動産投資サポートもしており、カリフォルニア不動産投資のプロフェッショナルです。

本セミナーは、午堂登紀雄氏が司会進行を務め、ロバーツ真紀子氏が回答する、パネルディスカッション形式で進めていきます。
投資家が絶対に聞きたいこと、業者なら言いたくないようなことも、現役の不動産投資家でもある午堂氏がどんどんツッコミを入れていきますので、米国不動産投資を成功させるためのナマの現実がわかる、実践的なセミナーとなっています。

今すぐ投資の予定はなくても、アメリカ市場の動向と全体像を把握しておくことは、あなたの不動産投資戦略及び分散投資の選択肢を考える上で、非常に有効な知識となるはずです。
めったにないこの貴重なチャンスを、ぜひお見逃しなく!

無料プレゼント

アメリカでの不動産投資を考える上での基礎知識と、実際に目にする機会が多い専門用語を網羅した非常に濃い小冊子(126ページ)を、参加者全員に無料プレゼントいたします。 特に専門用語を知っておくと、今後英語圏での不動産売買を進める上でも何かと役に立ちます。

プレゼントイメージ

講師紹介

ロバーツ真紀子氏
ゲスト講師 ロバーツ真紀子 氏
青山学院女子短期大学英文学科卒。カリフォルニア州公認不動産エージェント
CA州リアルター協会会員。 TRT Investment Group, Inc 代表
サーティファイド・ネゴーシエーター
【ウェブサイト】
http://www.orangecountyfudousan.com/
【ブログ】
http://ameblo.jp/therobertsteam/
マーク・ロバーツ氏
ゲスト講師 マーク・ロバーツ 氏
UCI (University of California Irvine) カリフォルニア州立大学 アーバイン校卒
カリフォルニア州公認不動産エージェント・CA州リアルター協会会員
LA/OC地区で5世代続く不動産投資家一家に育つ。
ネイテイブならではの知識+交渉力、不動産一家ロバーツ家・直伝のサポートをしています。
Foreclosure・REO(銀行所有)物件・Flip物件など 特別お値打ち物件の取引も得意です。
午堂 登紀雄氏
講師 午堂 登紀雄 氏
株式会社プレミアム・インベストメント&パートナーズ代表取締役。米国公認会計士。会計事務所、大手流通企業、経営コンサルティングファームを経て独立。不動産投資をはじめとした投資コンサルティングを行う。 FXは資金200万円からスタート。今では1日10分~30分ほどの作業で、荒れ相場の時は月100万円以上、平時でも月50万円ほどをコンスタントに稼ぎ出している。 著書に、「33歳で資産3億円をつくった私の方法」(三笠書房)、「損切りしない!テクニカル分析を使わない! オキテ破りのFX投資で月50万円稼ぐ!」(ダイヤモンド社)など多数。

セミナー内容

セミナー講師
  • なぜ海外、そしてアメリカの不動産投資か
  • 実際に買ってみたらこうなりました
  • 米国不動産市場の現状
  • バブル崩壊の影響と将来動向予測
  • 不動産購入~管理~売却までのプロセスと注意点
  • エリア選定・物件選定の考え方
  • 海外送金、ローン申請の注意点
  • 外国人が組む住宅ローンの条件
  • 日本とこんなに違う、米国の賃貸管理事情
  • 高く売る方法とは?
  • 7年で2倍?キャピタルゲイン重視の投資戦略
  • 1千万円以下で利回り10%以上?インカムゲイン重視の投資戦略
  • 買ってすぐ転売して数百万円の利益が出る「フリップ」とは?
  • 日本人が注意すべき、こんな勘違い・失敗
  • 具体的事例(収支シミュレーション)
  • 実物投資とファンド投資について
  • 質疑応答
懇親会(希望者のみ 17:00~19:00)

終了後、講師を交えて近くの居酒屋で懇親会を行います。
(別途一人4,000円 当日払い 飲み放題付き)
セミナーでは聴けなかったことも聴ける、貴重な時間ですので、ぜひお気軽に参加ください。

セミナー概要

日程 2013年10月6日(日)
時間 14:00~16:00(開場13:30~)
定員 60名
参加費 5,250円(税込)
会場 TKP信濃町ビジネスセンター カンファレンスルーム3
会場住所 〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 トーシン信濃町駅前ビル5F
会場地図 >>会場地図はこちら
会場連絡先 03-5379-7005 もしくは03-5778-2700
主催 株式会社プレミアム・インベストメント&パートナーズ
協力 株式会社日本財託
注意事項 ※セミナーの内容、講師は一部変更になる場合がございます。
※講義中の録音、録画はご遠慮いただいております。
※一定人数に達しない場合、又は講師の急病などにより、セミナーの開講を延期する場合があります。
※ご入金後のキャンセル及びご返金は致しかねますので、予めご了承ください。
申込フォーム
Copyright © 2007-2013 Tokio Godo All rights reserved.