2015年のアセアン経済統合を控え、その中心的役割を担うと考えられているのがタイです。
タイはすでに人口6,500万人がありますが、西に6,000万人のミャンマー、東に9,000万人のベトナムと、巨大市場の中心に位置しています。

さらに南北回廊、東西回廊、第2東西回廊という主要物流ルートの交差点がタイであり、陸路物流の中核となる可能性を秘めています。チャイナ・プラス・ワンの影響を受け、日系企業の進出も加速しています。

タイ経済の好調さを示しているのが、1%を切る失業率の低さ。
その中でも首都バンコクはインフラ整備を加速しつつあり、ますます企業・人・資金を引きつける魅力的な大都市へと変貌を遂げています。

そのため、政情不安はあっても実体経済に影響を与えることなく、不動産価格・家賃水準ともに上昇を続けています。
つまり、キャピタルゲインとインカムゲインの両方を狙える市場であるということです。

外国に住む外国人に対する不動産保有が制限されている国が多い中、タイは日本人でも所有権を得ることができます。
もちろん、それ以上に重要なのは、購入・管理・売却までサポートしてくれる、信頼できる現地のパートナーです。
特にタイでは、家賃の低い物件の管理を請け負ってくれる業者は少なく、出口だけでなく運営面も慎重に考える必要があります。

そこで今回、タイ・バンコクに拠点を構え、日本人が経営する不動産会社、「センチュリー21 アイジス不動産」の細川氏の来日に合わせ、緊急セミナーを開催します。
タイ不動産投資で注意しなければならないこと、今後ローンチ予定の新規物件の紹介だけでなく、日本の報道と実際との違いや、商慣習の違いなど、現地に根を張っているからわかるリアルな情報を解説していただきます。

また、住宅ローンが組めることもひとつのメリットです。タイでは、従来は外国人はローンを組めず、全額キャッシュで購入するしかなかったのですが、アイジス不動産が提携している銀行で、ローンを組んで購入することもできます。

2012年のシンガポールに次ぎ、2014年はマレーシアでも外国人投資規制や融資条件が厳しくなっています。
タイミングを遅らせれば遅らせるほど、チャンスという扉が閉じていきます。外国人投資規制がまだ厳しくない現在、そして2015年を迎える前にタイの不動産を購入することは、一つのチャンスをモノにするという大きな意味があります。

無料プレゼント
アイジス・インターナショナル社のご好意により、
現地での視察費用・車代が無料で案内をしていただけます。
※1名~6名様まで
※航空券・宿泊・飲食などは各自負担
無料プレゼント
現地で不動産会社として活動しているからこそ、日本人が知らない案件の情報も手に入ります。
希望者には、新着案件を優先的にご紹介させていただきます。

 講師紹介

午堂 登紀雄氏
講師 午堂 登紀雄 氏
株式会社プレミアム・インベストメント&パートナーズ代表取締役。
新興国を中心とした不動産投資情報を発信。現役の不動産投資家でもある。
「あなたの資産を守る海外投資法 」(角川フォレスタ) など著書多数。
午堂 登紀雄氏
講師 細川 廣介 氏
アイジス・インターナショナル マネージング・パートナー。
1958年生まれ。 大阪大学経済学部卒業後、大手総合商社入社。
原油取引業務により、ニューヨーク・ロンドン駐在後、外資系金融機関において、証券取引・プライベートバンク・投資銀行部門業務に携わる。
2005年よりシンガポール在住、国内外の投資家に対する資産運用を通じて、タイの不動産に可能性を見いだし、2012年アイジス・インターナショナル社を設立。
世界金融業界の広いネットワークを駆使し、総合的な観点から日本人投資家の不動産投資のサポートを行っている。
ウェブサイト  http://thaiohya.com/
アイジス・インターナショナル社
Aigis International Co Ltd
タイ初の日本人による、大手総合不動産ネットワーク、センチュリー21(世界74カ国で7400店舗を展開)傘下の日本人向け売買専門不動産仲介会社。
タイに数ある不動産物件から独自のルートを用いて、高品質・優良物件情報の発掘に定評がある。 
物件情報提供から不動産取得のサポート、コンサルティング、運用・管理まで一貫したサービス態勢により日本在住の投資家のタイ不動産取得をワンストップで支援。

 セミナー内容(14:00~16:30)

第1部 午堂 登紀雄(14:00~14:50)
  •  なぜタイの不動産投資か
  •  バンコクが圧倒的に強い理由
  •  パタヤが持つ可能性
  •  新興国に投資する際の注意点
  •  カントリーリスクはどう捉えるか
  •  タイ不動産投資のリスク
第2部 細川氏(15:00~16:00)
  •  バンコク・デモのリアル
  •  洪水対策はどうなっているか
  •  不動産購入~管理~売却までのプロセスと注意点
  •  エリア選定・物件選定の考え方
  •  海外送金、ローン申請の注意点
  •  日本とこんなに違う、タイの賃貸管理事情
  •  資金が少ない人のための、短期転売で利益を出す方法
  •  日本人が注意すべき、こんな勘違い・失敗
  •  具体的事例(収支シミュレーション)
第3部 物件紹介・質疑応答(16:00~16:30)
  •  最新の優良物件情報の案内
  •  質疑応答
懇親会(希望者のみ 17:00~19:00)

終了後、講師を交えて近くの居酒屋(タイ料理レストラン)で懇親会を行います。
(別途一人4,000円 当日払い 飲み放題付き)
セミナーでは聴けなかったことも聴ける貴重な場ですので、ぜひお気軽に参加ください。

 セミナー概要

日程 2014年4月12日(土)
時間 14:00~16:00(開場13:30~)
定員 30名
参加費 5,400円
会場 セミナールーム・アイフィールド
会場住所 〒162-0825  東京都新宿区神楽坂6-48
TOMOSビル6階
(1Fにナチュラルローソン・クオールが入っているビルです)
会場地図 >>会場地図はこちら
主催 株式会社プレミアム・インベストメント&パートナーズ
注意事項 ※セミナーの内容、講師は一部変更になる場合がございます。
※講義中の録音、録画はご遠慮いただいております。
※一定人数に達しない場合、又は講師の急病などにより、セミナーの開講を延期する場合があります。
※ご入金後のキャンセル及びご返金は致しかねますので、予めご了承ください。
※クレジットカードでのお支払いとなります。
※ペイパルからの決済通知メールにてご予約が完了となります。
Copyright © 2007-2014 Tokio Godo All rights reserved.